「臨済義玄」の版間の差分

m
(語録を追加)
|諡号=慧照禅師
|尊称=臨済将軍
|生地=[[曹州]]南華県([[山東省]][[カ沢市|菏沢市]][[東明県]])
|没地=
|画像=[[ファイル:RinzaiGigen.jpg|220px]]
|著作=『[[臨済録|臨済慧照禅師語録]]』(語録)
}}
'''臨済義玄'''(りんざい ぎげん、? - [[867年]])は、[[中国]]の[[唐]]代の[[禅]][[僧]]。[[諡]]は'''慧照禅師'''。俗姓は邢。[[曹州]]南華県([[山東省]][[カ沢市|菏沢市]][[東明県]])の出身。[[臨済宗]]の開祖。
 
彼の言行は弟子の[[三聖慧然]]によって『'''[[臨済録]]'''』としてまとめられており「語録の王」と称された。
446,852

回編集