「燕尾服」の版間の差分

編集の要約なし
m
タグ: モバイル編集 モバイルウェブ編集
 
[[戦前]]日本の服制について定めた「明治5年太政官布告第339号」 (大礼服及通常礼服ヲ定メ衣冠ヲ祭服ト為ス等ノ件)ではこの服装が'''「通常礼服」'''とされており、この時代の記述に於ける「(文官等の)通常礼服」は燕尾服を指す。また、男子通常礼服は'''小礼服'''とも呼ばれ、[[大礼服]]が制定されていない下級官吏や民間人の最上級正装とされていた。
宮中では朝見の儀などの昼間に行われる行事でも着用される。
 
2017年10月26日の[[タイ王国]]の[[プミポン]]前国王の葬儀では[[秋篠宮文仁親王]]は燕尾服を着用された。宮中では朝見の儀などの昼間に行われる行事でも着用される。
 
== 来歴 ==
67

回編集