「建昌道」の版間の差分

編集の要約なし
 
== 沿革 ==
[[1913年]]([[中華民国暦|民国]]2年)2月7日、'''上川南道'''として成立、観察使は雅安県に設置され、下部に雅安、名山、滎経、蘆山、漢源、西昌、冕寧、塩源、昭覚、天全、会理、塩辺、越巂、楽山、峨眉、洪雅、峨辺、夾江、犍為、栄県、威遠、眉山、丹、彭山、青神、邛崍、大邑、蒲江の28県を管轄した。[[1914年]](民国3年)5月23日に'''建昌県'''と改称、観察使も道尹と改められた。[[1930年]](民国19年)5月に廃止されている。
 
== 行政区画 ==
匿名利用者