「長谷部浩平」の版間の差分

編集の要約なし
(Template:Pathnav/docで「使用にあたってはウィキプロジェクトやウィキポータルなどで事前に合意しておくことが必要です」とあるが、合意がなされた形跡はない)
 
|作成日時 = 2018年4月7日
}}
'''長谷部 浩平'''(はせべ こうへい、[[1994年]][[4月15日]]<ref name="shogi-news-20180304">{{Cite web|url=https://www.shogi.or.jp/news/2018/03/post_1657.html|title=新四段誕生のお知らせ *長谷部浩平・池永天志|accessdate=2018-03-04|date=2018-03-04|publisher=[[日本将棋連盟]]|archiveurl=https://web.archive.org/web/20180403073534/https://www.shogi.or.jp/news/2018/03/post_1657.html|archivedate=2018-4-3}}</ref> - )は、[[栃木県]][[小山市]]出身の[[棋士 (将棋)|将棋棋士]]。[[大平武洋]]門下<ref name="shogi-news-20180304"/>。棋士番号は313<ref name="shogi-news-20180304"/>。[[宇都宮大学]][[教育学部]]を2018年に卒業<ref name=":0">{{Cite web|url=http://www.shimotsuke.co.jp/news/tochigi/top/news/20180304/2984878|title=長谷部さん(宇大4年、小山)がプロ棋士に 栃木県出身者で戦後初|accessdate=2018-4-3|date=2018-03-04|work=|publisher=[[下野新聞]]|archiveurl=https://web.archive.org/web/20180403070704/http://www.shimotsuke.co.jp/news/tochigi/top/news/20180304/2984878|archivedate=2018-4-3}}</ref><ref>{{Cite web|url=http://www.utsunomiya-u.ac.jp/topics/2018/03/006291.php|title=日本学術振興会育志賞受賞者熊谷幸汰さん(工学研究科博士後期課程2年)、 4月から日本将棋連盟4段のプロ棋士となる長谷部浩平さん(教育学部総合人間形成課程4年) の2名が学長を表敬訪問しました|accessdate=2018-04-03|last=|date=2018-3-16|website=|publisher=[[宇都宮大学]]|language=ja|archiveurl=https://web.archive.org/web/20180403073025/http://www.utsunomiya-u.ac.jp/topics/2018/03/006291.php|archivedate=2018-4-3}}</ref>。
 
栃木県出身の棋士は、[[将棋棋士一覧#棋士番号のある棋士|永沢勝雄]]八段(1937年四段・1974年引退)に次いで2人目<ref name=":0" />。長谷部が四段昇段を決めた2018年3月4日、地元紙の[[下野新聞]]は、81年ぶりとなる自県出身棋士の誕生を報じる電子号外を出した<ref name=":1" /><ref>{{Cite web|title=県にひとりだけしかいない棋士・女流棋士は、どうやって師匠を見つけたのか {{!}} 観る将棋、読む将棋|url=https://bunshun.jp/articles/-/37948|website=文春オンライン|accessdate=2020-09-11|first=岡部敬史|last=|publisher=}}</ref>。
 
== 棋歴 ==
== 人物・発言 ==
*「栃木県出身の棋士は自分だけなので、栃木の支部の方々や師匠(大平)、応援してくださった将棋ファンに感謝と恩返しをしたい。」旨の抱負を四段昇段の折にコメントした<ref name=":1">{{Cite journal ja-jp|author=|year=|title=四段昇段の記 - [[長谷部浩平]]・[[池永天志]]|journal=[[将棋世界]]|serial=2018年5月号|publisher=[[日本将棋連盟]]|naid=|pages=220-221}} </ref>。
*小山市立小山城東小学校、小山第三中学校卒業。現在は各界著名人とともに『小山評定[[ふるさと大使]]』を務めている<ref>{{Cite web|title=長谷部 浩平 {{!}} おやまブランド|url=https://www.oyamabrand.com/furusato/kouhei_hasebe|accessdate=2020-09-11|language=ja}}</ref>。
 
== 昇段履歴 ==
320

回編集