「ASML」の版間の差分

502 バイト追加 、 10 か月前
→‎沿革: 出典必要
(→‎沿革: 出典必要)
* 1995年 [[アムステルダム証券取引所]]および[[NASDAQ|ナスダック]]に上場<ref name="ASMLの歴史" />
* 2000年 アメリカの同業SVGを買収
* 2001年 エーエスエムエル・ジャパン株式会社を設立。同年12月[[ニコン]]からが特許侵害でASMLを提訴される(2004年に和解)<ref>{{cite web|url=https://www.itmedia.co.jp/news/articles/0409/29/news099.html|title=ニコン、ステッパー特許訴訟でASMLと和解|accessdate=2020-09-15|date=2004-09-29|publisher=ITmedia News}}</ref>
* 2004年8月にArF液浸露光装置の第1世代機(試作機)「AT:1150i」出荷
* 2004年 第2世代機(先行量産機)「XT:1250i」出荷
* 2012年 アメリカのサイマーを買収<ref>{{cite web|url=http://news.mynavi.jp/news/2012/10/17/108/|title=ASML、半導体向けEUVリソグラフィの開発を促進に向けCymerを買収|accessdate=2017-01-02|date=2012-10-17|publisher=マイナビニュース}}</ref>
* 2016年 台湾の漢民微速科技を買収<ref>{{cite web|url=https://www.bloomberg.co.jp/news/articles/2016-06-16/O8U8RP6S973201|title=蘭ASMLが台湾の漢民微測科技を買収へ-約3260億円で|accessdate=2017-01-02|date=2016-06-16|publisher=ブルームバーグ}}</ref>
* 2017年 ニコンがASMLを再び特許侵害で提訴<ref>{{cite web|url=https://www.nikon.co.jp/news/2017/0424_01.htm|title=ASMLおよびCarl Zeissに対する半導体露光装置に関する特許侵害訴訟の提起について|accessdate=2020-09-15|date=2017-04-24|website=www.nikon.co.jp}}</ref>
* 2017年 ニコンからまた提訴される
* 2019年 ニコンとの和解成立<ref>{{Cite web|title=Nikon {{!}} ニュース {{!}} 報道資料:ニコン、ASML、Carl Zeiss間における全ての訴訟手続の和解合意について|url=https://www.nikon.co.jp/news/2019/0123_01.htm|website=www.nikon.co.jp|accessdate=2020-09-09}}</ref>