「通信線路」の版間の差分

項「脚注」を追加。
(→‎法的規制: 電気通信事業法上の工事が建設業法上の工事と異なるものである旨、注釈を追加。)
(項「脚注」を追加。)
 
[[電気通信事業法]]では、[[事業用電気設備規則]]に従って線路[[電気通信主任技術者]]が工事<ref>[[建設業法]]上の工事とは異なるものである。事業用電気通信設備の工事を建設業法上の工事として受注する場合、受注側には[[電気通信主任技術者]]ではなく、建設業法上の電気通信工事の[[主任技術者]](場合によっては[[監理技術者]])の配置が必要である。</ref>・保守の監督を行うこととなっている。
 
== 脚注 ==
{{Reflist}}
 
==関連項目==
*[[電話網]]-[[専用線]]
*[[ケーブルテレビ]]-[[有線ラジオ放送]]
 
[[reflist]]
 
[[Category:有線通信|つうしんせんろ]]