「ザ・サイドワインダー (曲)」の版間の差分

m
全角ダブルクオーテーション → 半角ダブルクオーテーション
m (全角ダブルクオーテーション → 半角ダブルクオーテーション)
 
| Misc =
}}
「'''ザ・サイドワインダー'''」(''The Sidewinder'') は、[[リー・モーガン]]が作曲した楽曲。モーガンが自己名義で[[ブルーノート・レコード]]から1964年にリリースした同名のアルバム『[[ザ・サイドワインダー (アルバム)|ザ・サイドワインダー]]』([[1963年]][[12月21日]]に録音)に収録されたタイトル曲で<ref name=”side”"side">{{Harvnb|サイドワインダー|2009}}</ref><ref>Spellman, A. B. and Horwitz, Murray (August 1, 2001) [https://www.npr.org/2011/06/20/4539468/lee-morgan-the-sidewinder "Lee Morgan: 'The Sidewinder'".] npr.org Retrieved October 20, 2013.</ref>、その後、[[ジャズ]]の[[スタンダード・ナンバー]]のひとつとなった<ref>Seymour, Gene (2005) in Kirchner, Bill (ed.) ''The Oxford Companion to Jazz'', Oxford University Press, p. 388.</ref>。
 
== 作曲と録音 ==
曲名は、モーガン自身によれば、「テレビで見た〈悪漢〉 (the 'bad guy' on television)」からとったものであり、[[ヨコバイガラガラヘビ]]のことではないとされる<ref name="LF">Feather, Leonard "The Sidewinder" [LP liner notes.].</ref>。24小節の構成の中で、17小節目と18小節目には、意表を突いたマイナー・コードへのコード転換が盛り込まれている<ref name="LF" />。
 
[[トランペット]]奏者であるモーガンは、[[サクソフォーン]]の[[ジョー・ヘンダーソン]]、[[ピアノ]]の[[バリー・ハリス]]、[[コントラバス|ダブルベース]]の{{仮リンク|ボブ・クランショウ|en|Bob Cranshaw}}、[[ドラムス]]の[[ビリー・ヒギンス]]とともにこの曲を録音した<ref name=”side”"side"/>。この曲は、モーガンのアルバム『[[ザ・サイドワインダー (アルバム)|ザ・サイドワインダー]]』に収録され、シングルとしても両面を使って収録された<ref name="BN" /> (BN 1911)<ref name="bio">McMillan, Jeffery S. (2008) ''DelightfuLee: The Life and Music of Lee Morgan''. University of Michigan Press.</ref>{{rp|135}}。シングルは、[[1964年]][[12月19日]]付で、[[Billboard Hot 100]] チャートに 93位で初登場し、その後順位を上げ<ref name="bio" />{{rp|135}}、最高81位まで浮上した<ref>{{Cite web|url=https://www.billboard.com/music/lee-morgan|title=Lee Morgan Chart History Hot 100|publisher=Billboard|accessdate=2018-07-06}}</ref><ref name=”side”"side"/>。
 
== 評価 ==
 
== 影響 ==
[[1965年のワールドシリーズ]]のテレビ中継では、モーガンによるこの曲の録音をフィーチャーした[[クライスラー]]の広告が放映された<ref name="bio2">Perchard, Tom (2006) ''Lee Morgan: His Life, Music and Culture'', Equinox, p. 159.</ref><ref name=”side”"side"/>。モーガンはテレビ中継を観ていたが、自分の曲が使われるとは知らず、翌日になってから楽曲の使用許可が出されていなかったことが判明した<ref name="bio2" />。モーガンが訴訟の可能性も含めて威嚇したのを受けて、クライスラーはこの広告を放映しないことを約束してこの件を収拾した<ref name="bio2" />。
 
「ザ・サイドワインダー」は、程なくして他のミュージシャンたちによって[[カバー]]され、例えば[[トロンボーン]]奏者の[[カイ・ウィンディング]]は、[[1966年]]のアルバム『''[[:en:Dirty Dog (album)|Dirty Dog]]''』でこの曲を取り上げている<ref>[http://www.allmusic.com/album/dirty-dog-mw0000907477 "Kai Winding: Dirty Dog".] AllMusic. Retrieved October 22, 2013.</ref>。
 
== 脚注 ==
{{reflistReflist}}
 
== 参考資料 ==
* {{cite album-notes |title=[[ザ・サイドワインダー (アルバム)|ザ・サイドワインダー]] |artist=[[リー・モーガン]]|year=2009-06|notestitle=|format=ライナーノーツ|publisher=[[EMIミュージック・ジャパン]]|publisherid=TOCJ 8511 |location= |ref={{Harvid|サイドワインダー|2009}}}}
 
== 外部リンク ==
* {{YouTube|qJi03NqXfk8|The Sidewinder}}
 
{{デフォルトソート:さいとわいんたあ}}