「アメリカン・ウェイ」の版間の差分

編集の要約なし
タグ: モバイル編集 モバイルウェブ編集 ビジュアルエディター 改良版モバイル編集
タグ: モバイル編集 モバイルウェブ編集 ビジュアルエディター 改良版モバイル編集
 
'''アメリカン・ウェイ(American way)、'''または'''American way of life'''とは、 [[生命]][[自由]][[幸福追求権|幸福の追求]]の原則に基づく[[アメリカ合衆国]]の[[ナショナリズム|ナショナリスト精神]]。 アメリカンウェイの中心にあるのは[[アメリカン・ドリーム|アメリカンドリーム]]であり、[[アメリカ例外主義|アメリカ]]特有の文化に対する信念である[[アメリカ例外主義|アメリカの例外主義]]と絡み合っている。
 
著者のウィリアム・ヘルバーグは以下のように定義していま: <ref>Herberg (1955), p. 79</ref>
 
著者のウィリアム・ヘルバーグは以下のように定義しています: <ref>Herberg (1955), p. 79</ref>
[[ファイル:American_way_of_life.jpg|サムネイル| 1937年 [[ケンタッキー州|ケンタッキー]] 。 [[マーガレット・バーク=ホワイト|マーガレットバークホワイト]] 。「世界最高の生活水準」 <ref>[http://www.mfa.org/collections/object/the-american-way-of-life-172490 ''The American Way of Life'']. Museum of Fine Arts, Boston. Photograph, gelatin silver print n. 1973.195</ref> ]]
ある評論家は、「ヘルベルグの声明の前半は、それを最初に策定してから半世紀近くもまだ当てはまる」と述べている。」 <ref>{{Cite book|title=Flannery O'Connor and the Christ-haunted South|first=Ralph C|last=Wood|publisher=Wm. B. Eerdmans Publishing|year=2004|page=21}}</ref>