「北野英明」の版間の差分

m (高梨としみつのリンク)
 
== 経歴 ==
少年のころから絵を描くのが好きで、やがて漫画も描くようになる。[[横浜商業高校]]在学中に[[少女漫画]]『三つの願い』でデビューした後、[[手塚治虫]]と知り合い、卒業後に弟子入りして[[アシスタント (漫画)|アシスタント]]としても務める。[[虫プロダクション]]にて『[[どろろ]]』『[[ジャングル大帝]]』『[[あしたのジョー]]』等の[[作画監督]]や演出を務めた後、29歳の時に独立して漫画家へ。代表作の『[[牌の魔術師]]』は、日本で麻雀漫画が連載となった最初の作品であるとされる。漫画家時代の唯一の親友と言えるのは、手塚プロ入社時から同じ歳で漫画を引退するまで付き合いのあった村野守美であった。
コピーライター北野早苗は娘。
 
== 作品リスト ==
匿名利用者