「原水爆禁止日本協議会」の版間の差分

編集の要約なし
[[Image:Zenrouren Kaikan (1).jpg|thumb|平和と労働センター・全労連会館]]
 
'''原水爆禁止日本協議会'''('''げんすいばくきんしにほんきょうぎかい''')は、[[1955年]]に結成された[[日本]]の[[反核運動|反核]]・[[平和運動|平和団体]]の全国組織。略称'''原水協'''。都道府県を始め地域・[[労働組合]]内などを単位に下部組織を持ち、正式名称は「原水爆禁止○○協議会」、通称を「○○原水協」としている。法人としては'''日本原水協'''(にほんげんすいきょう)という名称の[[日本]]の[[一般社団法人]]である<ref name="nta6010005026406">{{Cite web|url=http://www.houjin-bangou.nta.go.jp/henkorireki-johoto.html?selHouzinNo=6010005026406|title=一般社団法人日本原水協の情報|国税庁法人番号公表サイト|accessdate=2017-08-05|publisher=国税庁}}</ref>。従来の[[法人]]格は[[有限会社]]だったが、2017年に一般社団法人へ移行している{{Refnest|group="注"|一般社団法人日本原水協は2017年2月13日に[[法人番号]]新規指定<ref name="nta6010005026406" />、旧法人の有限会社日本原水協は同年5月24日に[[登記]]閉鎖<ref>{{Cite web|url=http://www.houjin-bangou.nta.go.jp/henkorireki-johoto.html?selHouzinNo=2010002049280|title=有限会社日本原水協の情報|国税庁法人番号公表サイト|accessdate=2017-08-05|publisher=国税庁}}</ref>。}}。
 
1回、[[広島市]]と[[長崎市]]に[[原子爆弾]]投下のあった8月に「原水爆禁止世界大会」を開催するほか、各地で「[[核兵器]]廃絶」を掲げた運動を展開する。元々は、広範な運動体であったが、[[日本国とアメリカ合衆国との間の相互協力及び安全保障条約]]や、核兵器所有国である[[ソビエト連邦]]と[[中華人民共和国]]に対する方針などに反発し、[[民社党]]系、[[日本社会党]]系が、離脱・脱退。別団体を作り日本原水協は日本共産党員が役員を占める組織となり現在に至る。
 
== 歴史 ==
匿名利用者