「小田急エース」の版間の差分

編集の要約なし
編集の要約なし
編集の要約なし
|グループ =[[ファイル:Odakyu electric railway company logos.svg|150px]]
}}
'''小田急エース'''(おだきゅうエース、Odakyu ACE)は、[[東京都]][[新宿区]][[西新宿]]一丁目の[[新宿駅西口地下広場]]の一角にある[[地下商店街]]。[[小田急グループ]]に属する
 
[[新宿駅]]の西口における代表的な地下商店街で、飲食店や洋品店などが軒を連ねる<ref name="indoor-positioning-system-reseach-2009-3" />。
 
== 概要 ==
{{See also|小田急百貨店|小田急電鉄直営事業}}
[[1966年]](昭和41年)11月開業。[[小田急SCディベロップメント]]が経営している<ref name="indoor-positioning-system-reseach-2009-3">{{Cite report |date=2009-3 |title=屋内測位普及発展に関する調査研究報告書 |publisher=財団法人[[ニューメディア開発協会]] }}</ref>。正式名称は、『'''新宿駅西口地下街'''』。[[都市計画法]]に基づく[[都市施設]]名称は、東京[[都市計画駐車場]]第26号新宿駅西口駐車場([[1960年]][[6月15日]][[都市計画]]決定)で、都市計画駐車場の併設地下街の位置づけである。住居表示は東京都新宿区西新宿一丁目西口地下街1号。面積は 29,650.0[[平方メートル|m<sup>2</sup>]](北館、南館の合計)。
[[1966年]](昭和41年)11月<ref name=":0">{{Cite web|title=沿革|小田急SC ディベロップメント|url=https://www.odakyu-scd.co.jp/company/history/|website=小田急SC ディベロップメント|accessdate=2020-10-01|language=ja}}</ref>、「新宿西口地下名店街」として開業<ref name=":0" />。2020年4月1日に設立された[[小田急SCディベロップメント]]に移管され運営されている<ref name=":0" /><ref name="indoor-positioning-system-reseach-2009-3">{{Cite report |date=2009-3 |title=屋内測位普及発展に関する調査研究報告書 |publisher=財団法人[[ニューメディア開発協会]] }}</ref>。
 
[[1966年]](昭和41年)11月開業。[[小田急SCディベロップメント]]が経営している<ref name="indoor-positioning-system-reseach-2009-3">{{Cite report |date=2009-3 |title=屋内測位普及発展に関する調査研究報告書 |publisher=財団法人[[ニューメディア開発協会]] }}</ref>。正式名称は、『'''新宿駅西口地下街'''。[[都市計画法]]に基づく[[都市施設]]名称は、東京[[都市計画駐車場]]第26号新宿駅西口駐車場([[1960年]][[6月15日]][[都市計画]]決定)で、都市計画駐車場の併設地下街の位置づけである。住居表示は東京都新宿区西新宿一丁目西口地下街1号。面積は 29,650.0[[平方メートル|m<sup>2</sup>]](北館、南館の合計)。
[[新宿駅]]の西口における代表的な地下商店街で、飲食店や洋品店などが軒を連ねる<ref name="indoor-positioning-system-reseach-2009-3" />。
 
小田急線新宿駅が立体化され、その上層部に[[新宿地下鉄ビルデイング]]が建設され、[[小田急百貨店|小田急百貨店新宿店]]本館がハルクから新宿地下鉄ビルデイングへ移った。その際に、{{要出典範囲|現在の小田急百貨店本館の周辺にあった飲食店などが新しく出来た地下広場に移ったのが始まりである。|date=2020-10-01}}
 
地下広場でも2箇所に分かれており、[[新宿駅のバス乗り場|新宿駅西口]][[バスターミナル]]の下にある部分が北館、[[京王電鉄]][[京王線]]新宿駅の西側地下に繋がっている部分が南館である<ref name="indoor-positioning-system-reseach-2009-3" />。
 
北館は[[新宿エルタワー]]や[[小田急ハルク]]に直結しており、新宿副都心の地下の入口に位置する<ref name="indoor-positioning-system-reseach-2009-3" />。南館は[[京王モール]]と一体的に直結しており、京王モールを経由して[[京王新線]]・[[都営地下鉄]][[都営地下鉄新宿線|新宿線]]・[[都営地下鉄大江戸線|大江戸線]]の乗り場([[新線新宿駅]])に繋がっている<ref name="indoor-positioning-system-reseach-2009-3" />。
 
駅と直結しており好立地であるため、平日・休日問わず、買い物客や通勤客が多く訪れる。飲食店以外にも[[OL]]向けの雑貨店なども多い。
地下広場でも二ヶ所に分かれており、[[バスターミナル]]の下にあるパートが北館、[[京王電鉄]][[京王線]]新宿駅の西側地下に繋がっているパートが南館と呼ばれている<ref name="indoor-positioning-system-reseach-2009-3" />。北館は[[新宿エルタワー]]や[[小田急ハルク]]に直結しており、新宿副都心の地下の入口に位置する<ref name="indoor-positioning-system-reseach-2009-3" />。南館はそのまま[[京王モール]]と繋がっており、京王モールを経由して[[京王新線]]・[[都営地下鉄]][[都営地下鉄新宿線|新宿線]]・[[都営地下鉄大江戸線|大江戸線]]の乗り場([[新線新宿駅]])に繋がっている<ref name="indoor-positioning-system-reseach-2009-3" />。駅と直結しており好立地であるため、平日・休日問わず、買い物客や通勤客が多く訪れる。従来の新宿駅の西口が[[小田急百貨店]]との複合スタイルとなった現在のスタイルとなった際に、現在の小田急百貨店本館の周辺にあった飲食店などが新しく出来た地下広場に移ったのが始まりである。現在は飲食店以外にも、OL向けの雑貨店なども多い。
 
==テナント==
* 営業時間等:店舗により異なる(物販店は最長10:00 - 21:00、飲食店は最長7:30 - 23:00)が、深夜時間帯は商店街自体が閉鎖されている。
 
== 出典・脚注 ==
{{脚注ヘルプ}}
{{Reflist}}