「ヘルマン・ヴェーデキント」の版間の差分

入力ミスを修正、また翻訳元を参照し仮リンク化、表記を変更しました。連続投稿となり失礼します。
(仮リンク化、一部表記を変更しました)
(入力ミスを修正、また翻訳元を参照し仮リンク化、表記を変更しました。連続投稿となり失礼します。)
[[ザウアーラント]]地方の{{illm|バルヴェ洞窟|de|Balver Höhle}}にある巨大な自然の舞台で行われていた[[アマチュア演劇]]の伝統は、1947年にバルヴェ洞窟演劇協会が設立されたことで再開された。1949年、ヘルマン・ヴェーデキントが3年間、劇団の芸術監督を引き継いだ。
 
25年の中断の後、1950年の[[ペドロ・カルデロン・デ・ラ・バルカ]]の『{{illm|大世界劇場|de|Das große Welttheater}}』に出演していた仲間に刺激を受け、バルヴェ市民のアガータ・アルホッフ=クラマーからバルヴェ洞窟フェスティヴァルの再設立を引き継いだ。ヴェーデキントは1983年から1996年まで{{illm|バルヴェ洞窟フェスティバル|de|Festspiele Balver Höhle}}協会の芸術監督を務めた。
 
カトリック教徒として育ったヴェーデキントは、ザウアーラント地方の小さな町[[バルヴェ]]と密接な関係を持ち、同時に重要な関係を築いていた。ヴェーデキントは、彼の国際的なコネクションを利用して、ヨーロッパ各地の俳優を紹介し、舞台空間としてのバルヴェ洞窟の魅力を伝えた。初年度には、[[アンドレアス・グリューフィウス]]から脚色した『{{illm|グルジアのカタリーナ|de|Catharina von Georgien|]]}}』を制作し、[[モスクワ]]のポルジャンスキー合唱団のゲスト公演も行った。歌手のための宿泊施設を提供することで多くのバルヴェ市民に支持されたこの交流は、彼がモットーとしていた「芸術は国境を知らず、芸術は人々を一つにする」という平和政策の中心的な関心事を現実化したものであった。 同じ伝統の中で、彼とジョージアとの密接な関係によるトビリシの[[ルスタヴィ]]=アンサンブルの演奏があったが、バルヴェの後に当時の[[ソビエト連邦|ソビエト]]の外務大臣[[エドゥアルド・シェワルナゼ]]との密接なつながりができた。ほぼ同時期に、彼はバルヴェでロシア作家組合による朗読会を開催した。これらの公演・出演を可能にするために、彼は私財を投じた。1984年の『{{illm|ヴェストファーレンポスト|de|Westfalenpost}}』紙のインタビューで、彼は次のような表現の発言をしている:「まさに射撃クラブが毎年毎年伝統的に鳥を撃ち落とす場所で、私は平和の鳩をカタリーナと一緒に舞い上がらせたのだ」。
 
ヴェーデキントは、1995年にフェスティヴァルの一環として、クタイシのヘルマン=ヴェーデキント若者劇団の俳優たちと一緒に推理劇『大世界劇場』を上演し、世代を超えた取り組みであることを証明した<ref>[http://www.villa-fledermaus.de/kulturjournal/r-georg.htm Saarländisches Kulturjournal (Juni 1995)]</ref>。
 
== 受賞歴 ==
ヴェーデキントは、人々を団結させる彼の努力に対していくつかの賞を受賞している。 彼は偉大な[[ドイツ連邦共和国功労勲章]]、1986年、{{illm|ザールラント功労勲章|de|Saarländischer Verdienstorden}}<ref name="svo">{{Cite book|title=Bekanntmachung von Verleihungen des Saarländischen Verdienstordens|issue=15|pages=321-322|publisher=Saarbrücker Zeitung Verlag und Druckerei GmbH|date=1986-04-17|url=http://www.amtsblatt.uni-saarland.de/hefte/1986/1986-015.pdf|format=PDF}}</ref>、{{illm|ノルトライン=ヴェストファーレン功労勲章|de|Verdienstorden des Landes Nordrhein-Westfalen}}[[アルバーベルト=シュヴァイツァー]]平和勲章メダル(Albert-Schweitzer-Friedensmedaille)を受章している。
 
彼はクタイシとジョージアの名誉市民になった。 1995年、 [[エドゥアルド・シェワルナゼ|エドゥアルト・シェワルナゼ]]大統領は彼をジョージア共和国の最初の名誉市民に指名した<ref>[http://www.dgz-gelsenkirchen.de/GDZ/Haus_GDZ/haus_gdz.html Deutsch-Georgisches Zentrum Gelsenkirchen]</ref>。