「ディック (ファイナンス)」の版間の差分

編集の要約なし
(221.186.221.245 (会話) による ID:74476920 の版を取り消しかつて存在した企業であり、企業テンプレを削除するのは不適当)
タグ: 取り消し
編集の要約なし
タグ: モバイル編集 モバイルウェブ編集
ダイエーグループ再建の過程で、黒字の事業ではあったがサラ金批判などが高まっていた事もあり[[1998年]]に株式が[[フォード・モーター]]の金融子会社[[アソシエーツ・ファースト・キャピタル]](AFCC)へ売却され、[[2000年]]にAFCC がフォードから[[シティグループ]]へ売却されてシティ傘下となる。[[2002年]]に電話担保金融業者の[[マルフク (貸金業)|株式会社マルフク]]から店舗、債権等を譲受する。
 
[[2003年]]1月にシティグループの消費者金融3社が経営統合され、[[存続会社]]をディックファイナンス株式会社として新たに「CFJ株式会社」が発足し、「ディック」は新会社のブランドの1つとなった。
 
「CFJ」の社名はアメリカや[[香港]]など複数の国で不動産担保融資などの消費者向け金融事業を行う「シティファイナンシャル(Citifinancial)」の頭文字に「ジャパン」の「J」を合わせたものである。幹部社員の[[名刺]]は「Citifinancial」のロゴが配されていたが、マーケティング活動ではシティグループもしくはシティファイナンシャルのロゴや社名は明記されなかった。
匿名利用者