「スペースシップツー」の版間の差分

編集の要約なし
(2019年2月22日の宇宙飛行)
 
|運用状況 = 開発中
}}
'''スケールド・コンポジッツ '''モデル339 スペースシップツー'''(Scaled Composites (Model 339 SpaceShipTwo, SS2) は、開発中の[[宇宙旅行|宇宙旅行者]]向けの[[弾道飛行]][[スペースプレーン]]である。[[スケールド・コンポジッツ]]と、[[リチャード・ブランソン]]の[[ヴァージン・グループ]]によるジョイントベンチャーである{{仮リンク|スペースシップ・カンパニー|en|The Spaceship Company}} により、Tier 1bプログラムの一部として開発されている。
 
宇宙航空会社の[[ヴァージン・ギャラクティック]]は、[[民間宇宙飛行]]サービスを提供するために、この宇宙機を5機編成で運用する予定である<ref>{{cite web|url=http://www.nytimes.com/2008/01/23/science/space/23cnd-spaceship.html?hp|title=New Tourist Spacecraft Unveiled|accessdate=2008-01-23|author=John Schwartz|publisher=nytimes.com}}</ref>。同社は、20万米ドルで予約を受け付けている。同社が2013年8月に明らかにした情報によれば、625人が既に飛行を契約しているとのこと<ref>{{cite news
匿名利用者