「霜多正次」の版間の差分

編集の要約なし
 1983年に文学同盟の議長を退任したあとは、主として同人誌『葦牙』に拠って活動し、1987年には文学同盟も退会した。その後、当時の自らの文学活動を省みる回想記『ちゅらかさ』を発表した。 
 
{{先代次代|日本民主主義文学同盟議長|第2代: 1975 - 1983|[[江口渙]]|[[窪田精]]}}
[[Category:日本の小説家|しもたせいし]]
{{生没年|しもたせいし|1913年|2003年}}