「セルゲイ・ショイグ」の版間の差分

編集の要約なし
[[1991年]]にロシア救助団総裁・ロシア連邦共和国国家非常事態委員会議長に就任したのを皮切りに、[[ソ連崩壊]]後は非常事態・災害復旧のプロフェッショナルとして新生ロシアの危機管理に力を振るうこととなる。[[1994年]]にロシア連邦非常事態相に就任する。[[1996年]]に[[ロシア連邦安全保障会議]]議員、核兵器委員会委員。[[1997年]]に非常事態予防・除去省庁間委員会議長なども兼務する。
 
[[1999年]]の[[国家院 (ロシア)|ロシア国家院]]選挙前に[[ロシア連邦大統領]][[ボリス・エリツィン]]の指令を受けて結成された政権与党である「統一」の党首に選出され、勝利を収めた。[[祖国・全ロシア]]と合流した[[統一ロシア]]設立後は[[ミンチメル・シャイミーエフ]]や[[ユーリ・ルシコフ]]とともに党最高会議共同代表議長(党首)を務めた<ref>[http://www.polit.ru/news/2001/12/01/567458.html ПОЛИТ.РУ \ НОВОСТИ \ Съезд центристов избрал Генеральный совет «Единства и Отечества» и призвал россиян вступать в ряды новой партии].</ref>。[[ウラジーミル・プーチン|プーチン]]大統領を経て、[[ドミトリー・メドヴェージェフ|メドヴェージェフ]]大統領就任後も引き続き非常事態相を務めた。
 
[[2011年]]3月11日の[[東日本大震災]]ではメドヴェージェフ大統領の指示で援助隊を組織した。また、[[原田親仁]]駐ロシア大使と会談し、日露両国が共同で災害対応体制に関する整備が必要との考えを示した<ref>{{ja icon}} {{cite web