「中村善也」の版間の差分

編集の要約なし
編集の要約なし
編集の要約なし
'''中村 善也'''(なかむら ぜんや、[[1925年]] - [[1985年]])は、西洋古典古代文学者。
 
== 経歴 ==
[[福井県]]生まれ。1949年[[京都大学]]大学院文学研究科・文学部|京都大学文学部]]卒。[[西京大学]]、[[京都府立大学]]助教授、教授。在職中に死去。
 
== 著書 ==
*[[ギリシア悲劇]]入門  [[岩波新書]] 1974/岩波同時代ライブラリー 1994
*ギリシア悲劇研究  [[岩波書店]] 1987.6
 
== 共編著 ==
*西洋文学を学ぶ人のために [[世界思想社]] 1973
*ギリシア・ローマの神と人間 共編 東海大学出版会 1979
*[[ギリシア神話]] [[中務哲郎]]共著 [[岩波ジュニア新書]] 1981.12、改版2011.2
 
== 翻訳 ==
*[[エウリピデス]]「[[メディア (ギリシア悲劇)|メデイア]]」
**[[筑摩書房]]「世界文學大系2 ギリシア・ローマ古典劇集」1959
**新版「筑摩世界文学大系4  ギリシア・ローマ劇集」1972
**同「ギリシア悲劇Ⅲ エウリピデス 上」 [[ちくま文庫]] 1986
*エウリピデス「[[ヘレネ (エウリピデス)|ヘレネ]]、[[ヒッポリュトス (エウリピデス)|キュクロプス]]、メデイア」
**筑摩書房「[[世界古典文学全集]]9 エウリピデス 下」1965
**新版「ギリシア悲劇Ⅳ エウリピデス」ちくま文庫 1986
*エウリピデス「[[レソス (エウリピデス)|レーソス]]」 ギリシア悲劇全集 第3巻 人文書院 1960
*[[メナンドロス (作家)|メナンドロス]]「髪を切られる女 サモスの女」 ギリシア喜劇全集 第2巻 [[人文書院]] 1961
*[[アイスキュロス]]「[[アガメムノーン (アイスキュロス)|アガメムノン]]」 [[田中美知太郎]]編〈ギリシア劇集〉[[新潮社]] 1963
*[[デモステネス]]「世界文学大系 第63 ギリシア思想家集」 田中美知太郎共訳、筑摩書房 1965
*[[マルクス・トゥッリウス・キケロ|キケロ]]「法律について」 [[中央公論新社|中央公論社]]「[[世界の名著]] 13」 1968
*[[エルンスト・ローベルト・クルツィウス|E・R・クルツィウス]]「ヨーロッパ文学とラテン中世」 南大路振一・岸本通夫共訳、[[みすず書房]] 1971、新版1982ほか
*[[ルキウス・アンナエウス・セネカ|セネカ]]「[[パイドラー|恋のパエドラ]]」 世界文学全集 2 [[講談社]] 1978.5
*エウリピデス「[[イオン (エウリピデス)|イオン]]」 同上
*[[オウィディウス]]「[[変身物語]]」 岩波文庫(上下)1981-84、ワイド版2009
 
== 参考 ==
*「ギリシア悲劇入門」著者紹介 
 
{{Normdaten}}
 
{{デフォルトソートDEFAULTSORT:なかむら せんや}}
[[Category:西洋古典学者]]
[[Category:日本の文学研究者]]
匿名利用者