「吉戒修一」の版間の差分

編集の要約なし
(過剰な内部リンクを除去)
'''吉戒 修一'''(よしかい しゅういち、[[1948年]][[7月7日]] - )は、日本の[[法務省|法務]][[官僚]]、[[裁判官]]、[[検察官]]、[[弁護士]]。[[法務省]][[民事局]]担当[[審議官]]、法務省[[人権擁護局|人権擁護局長]]などを経て、[[東京高等裁判所]][[高等裁判所長官|長官]]を最後に定年退官し、退官後は[[TMI総合法律事務所]]顧問弁護士や、[[国土交通省]][[中央建設工事紛争審査会]]会長などを務める
 
[[法務省]][[民事局]]担当[[審議官]]、法務省[[人権擁護局|人権擁護局長]]などを経て、[[東京高等裁判所]][[高等裁判所長官|長官]]を最後に定年退官し、退官後は[[TMI総合法律事務所]]顧問弁護士や、[[国土交通省]][[中央建設工事紛争審査会]]会長などを務める。
 
== 略歴 ==
 
== 編著書 ==
* (編著)『供託制度をめぐる諸問題』([[テイハン]]、1991年)
* (監修)『民事執行法・民事保全法と供託実務 : 民事執行法・民事保全法の施行に伴う供託事務の基本通達の解説』([[商事法務研究会]]、1992年)
* ([[高木祥吉]]と共編)『Q&A株券保管振替実務ハンドブック』([[金融財政事情研究会]]、1992年)
*([[稲葉威雄]]・[[宇佐見隆男]]・[[筧康生]]・[[永井紀昭]]・[[柳田幸三]]との共編)『新訂版 実務相談 株式会社法』(1-5巻、[[商事法務研究会]] 1992年-1993年)
* (監修)『Q&A平成5年改正商法の解説 : 新旧対比と新制度のすべて』([[新日本法規出版]](発売)、1993年)
* 『平成五年・六年改正商法』(商事法務研究会、1996年)
* 『21世紀の人権擁護 : 無上の宝珠』([[商事法務]]、2004年)
 
== 脚注 ==