「チビラくん」の版間の差分

タグ: モバイル編集 モバイルアプリ編集 Androidアプリ編集
カイジュウ星という惑星にある'''快獣町'''に住むハッタル家のチビラくんとその家族、発明家の父・パパゴン、料理好きで[[教育ママ]]の母・ママゴン、ペットのポチポチと、ゴルバ家のゴルバとガキンコ父子が起こすドタバタを描いた作品{{Sfn|メーキング・オブ・円谷ヒーロー (1)|1987|pp=221-222}}。
 
全体的には、ハッタル家とゴルバ家の生活観や価値観の違いによる対立の話や、パパゴンが発明したトラベルマシンからの訪問者が快獣町で一騒動を起こすといった話がコメディタッチ豊かに描かれている。
 
円谷粲の初のプロデュース作品である。当時の円谷プロは作品数が減少していたため、粲は番組営業のため日本テレビを日参し、『[[快獣ブースカ]]』のプロデューサーであった永井陽三の紹介で、日本テレビ社会教養部に在籍していた森田義一に本作の企画を提出した{{Sfn|メーキング・オブ・円谷ヒーロー (1)|1987|pp=227-228}}。
匿名利用者