「ギュンター・プリーン」の版間の差分

編集の要約なし
m (bot: 解消済み仮リンクアランドラ・スターを内部リンクに置き換えます)
 
|awards=[[騎士鉄十字章#柏葉付騎士鉄十字章|柏葉付騎士鉄十字章]]
|laterwork=}}
'''ギュンター・プリーン'''({{lang-de-short|'''Günther Prien'''}}、[[1908年]][[1月16日]] – [[1941年]][[5月7日]])は[[ドイツ海軍]](Kriegsmarine)の軍人。[[第二次世界大戦]]初期における著名な[[Uボートエース]]の一人で、最初に[[騎士鉄十字章]]を授与された[[Uボート]]艦長である。プリーンの指揮の下、潜水艦'''[[U-47 (1938)|U-47]]'''は30隻以上の連合国艦船、合計約20万[[トン]]を撃沈した。しかし、彼の飛び抜けて、かつもっとも有名な戦績といえば[[イギリス海軍少佐]][[本国艦隊]](The Home Fleet)の本拠地[[スカパ・フロー]]に係留されていた[[戦艦]][[ロイヤル・オーク (戦艦)|ロイヤル・オーク]]を撃沈したことである
 
[[第二次世界大戦]]初期における著名な[[Uボートエース]]の一人で、最初に[[騎士鉄十字章]]を授与された[[Uボート]]艦長である。プリーンの指揮の下、潜水艦'''[[U-47 (1938)|U-47]]'''は30隻以上の連合国艦船、合計約20万[[トン]]を撃沈した。しかし、彼の飛び抜けて、かつもっとも有名な戦績といえば[[イギリス海軍]][[本国艦隊]](The Home Fleet)の本拠地[[スカパ・フロー]]に係留されていた[[戦艦]][[ロイヤル・オーク (戦艦)|ロイヤル・オーク]]を撃沈したことである。
 
== 海軍入隊まで ==
 
==参考文献==
* ギュンター・プリーン『スカパ・フローへの道 <small>ギュンター・プリーン回想録</small>』[[濱野修]](訳)、[[中央公論新社]]、2001年、ISBN 4-12-003174-8
<!-- ↑の原書: * Prien, Günther - U-Boat Commander (Deutscher Verlag, 1969) ※''Mein Weg nach Scapa Flow'' (1940, Deutscher Verlag Berlin)と同内容らしい -->