「アン・ルイス」の版間の差分

(関連項目の追加)
タグ: 2017年版ソースエディター
 
== プロフィール ==
父親が[[アメリカ人]]([[アメリカ海軍]]の軍人)で母親が日本人のハーフ。[[兵庫県]][[神戸市]]に生まれ、[[横浜市]][[中区 (横浜市)|中区]][[本牧]]に在った米海軍の住宅街ベイサイドコートで育つ。[[1970年]]、14歳のとき、[[横浜外国人墓地]]を散歩中<ref name="heibon">{{Cite journal|和書 |author= |journal=[[週刊平凡]] |issue=1971年4月8日号 |title=今週のニューボイス アン・ルイス |publisher=[[マガジンハウス|平凡出版]] |page=47}}</ref><ref name="dankai">{{Cite news |title=放送リポート 1月19日 ゲスト:なかにし礼さん |work=[[ドコモ団塊倶楽部]] |date=2013-01-19 |author= |url=http://www.joqr.co.jp/blog/dankai_sat/sp/post_63575.php |accessdate=2018-10-29 |publisher=[[文化放送]] |archiveurl=https://megalodon.jp/2018-1029-0004-49/www.joqr.co.jp/blog/dankai_sat/sp/post_63575.php |archivedate=2018-10-29}}</ref>、[[なかにし礼]]にスカウトされ<ref name="heibon"/><ref name="dankai"/>、「なかにし礼商会」第一号タレントになる<ref name="heibon"/>。
 
[[1971年]][[2月25日]]に、ビクターレコードよりシングル「[[白い週末]]」でデビュー。当初は[[グラビアアイドル]]やアイドル歌謡を中心に活動する中、1974年に「[[グッド・バイ・マイ・ラブ]]」がヒット。その後、ロック(歌謡ロックと言われる場合もある)に転向し[[1970年代]]後半から[[1980年代]]にかけて「[[ラ・セゾン]]」や「[[六本木心中]]」「あゝ無情」などのヒット曲を放った。