「マグダレナ・リバリコバ」の版間の差分

編集の要約なし
 
|バックハンド=両手打ち
|デビュー年=2005年
|引退年=2020年
|ツアー通算=5勝
|シングルス=4勝
|ダブルス=1勝
|生涯通算成績=491勝378敗
|シングルス通算=426勝307敗
|ダブルス通算=65勝71敗
|生涯獲得賞金=$5,252,044
|全豪オープン=4回戦(2018)
|全仏オープン=3回戦(2018)
|シングルス最高=17位(2018年3月5日)
|ダブルス最高=50位(2011年6月6日)
|更新日時=2018年10月28日
}}
'''マグダレナ・リバリコバ'''('''Magdaléna Rybáriková''', [[1988年]][[10月4日]] - )は、[[スロバキア]]・[[ピエシュチャニ]]出身の女子プロ[[テニス]]選手。[[2017年ウィンブルドン選手権]]女子シングルスでベスト4に進出した。これまでに[[女子テニス協会|WTA]]ツアーでシングルス4勝、ダブルス1勝を挙げている。身長180cm、体重65kg。右利き、バックハンド・ストロークは両手打ち。[[女子テニス協会|WTA]]ランキング最高位はシングルス17位、ダブルス50位。
 
== 来歴 ==
[[2017年ウィンブルドン選手権]]では4大大会シングルスで初めてベスト4に進出した(これまでのリバリコバは3回戦進出が最高成績であった)。準決勝では優勝した[[ガルビネ・ムグルサ]]に 1-6, 1-6 で敗れた。
 
[[2018年全豪オープン]]では4回戦に進出した。2018年3月5日付のランキングで自己最高の17位を記録している
 
リバリコバは2020年に現役を引退した。
 
== WTAツアー決勝進出結果 ==