「カタログギフト」の版間の差分

編集の要約なし
{{出典の明記|date=2020年11月}}
'''カタログギフト'''とは、[[贈り物]]において、受け取った側が[[カタログ]]中の任意の物品を選べる[[贈り物]]のシステムの形態である。{{要出典範囲|[[1987年]]に[[シャディ]]が最初に取り扱い始めたとされる{{要出典|date=2010年12月}}。
 
==概要==
なお、こういったサービスが発達した理由としては、[[宅配便]]の普及も影響しており、クール便などを利用して、[[生鮮食品]]など古くは贈り物としては不適切ないし贈ることが困難だった物品も取り扱われている。
 
2010年4月施行の[[資金決済法]]により、有効期限を過ぎれば無効となり、贈り主、受け取り手どちらにも払い戻しされないので注意が必要である。
 
==関連項目==