「イツハク・ラビン」の版間の差分

タグ: モバイル編集 モバイルウェブ編集
タグ: モバイル編集 モバイルウェブ編集
1995年11月4日、[[テルアビブ]]で催された平和集会に出席したが、和平反対派の[[ユダヤ人]]青年[[イガール・アミル]]から至近距離より銃撃され、死亡した。
[[Image:Kikar rabin.jpg|thumb|イツハク・ラビンの暗殺現場([[ソロモン・イブン・ガビーロール|イブン・ガビーロール]]ストリート)]]
[[Image:Rabins' Grave.JPG|thumb|ラビンの墓]]
この暗殺により ユダヤ人民族間の和平への道は断絶され、その後 イスラエル内の言論は[[右傾]]化の流れを強めることとなった。
 
匿名利用者