「ゆゆうた」の版間の差分

→‎来歴: リンクを追加
(保護テンプレートをsmall=yes化(保護期限表示を避けるため))
(→‎来歴: リンクを追加)
タグ: モバイル編集 モバイルアプリ編集 Androidアプリ編集 差し戻し済み
2020年5月9日には「24時間ピアノを演奏する」という趣旨の生配信を行い、翌日これを成功させた<ref>{{Cite news |title=ユーチューバー鈴木ゆゆうた24時間ピアノ演奏成功 |url=https://www.nikkansports.com/entertainment/news/202005100000469.html |newspaper=[[日刊スポーツ]] |publisher=日刊スポーツ新聞社 |date=2020-05-10 |accessdate=2020-08-07 }}</ref>。
 
2020年5月16日、過去に多数投稿され「再生数や知名度を稼いでいた」と言われる、[[なんでも実況J板]]でのトラブルが発祥の[[第一東京弁護士会]]所属の[[弁護士|唐澤貴洋]]を侮辱する文章を基にした楽曲『一般男性脱糞シリーズ』の動画を全て削除、「今後一切歌わない」と宣言した<ref>{{Cite news |title=人気配信者・ゆゆうた、唐澤弁護士ネタに「再生数や知名度を稼いでいた」と反省 関連曲は「今後一切歌わない」 |url=https://www.j-cast.com/2020/05/17386075.html?p=all |newspaper=J-CASTニュース |publisher=[[ジェイ・キャスト]] |date=2020-05-17 |accessdate=2020-08-08 }}</ref>{{efn|2017年6月にこの楽曲を弾き語る動画を投稿し、大ヒット。後にゆゆうたを代表する楽曲となるが、同時に「[[2ちゃんねる]]の文化を私物化、金稼ぎしている」「視聴者が一連の騒動を誤認している」などの声が集まり、弁護士をネタにしている集団がゆゆうたに対して曲の使用をやめるか、使用するなら弁護士の「正しい情報」を発信することを求めたが、ゆゆうたはこの要求に応えずに楽曲を使用し続け、2020年1月に400人の吹奏楽団とともにこの楽曲を合奏する動画を投稿した。結果、この楽曲の意味を知らない多くの関係者が巻き込まれ、ゆゆうたや吹奏楽団関係者など、116人以上が[[個人情報]]を特定される事態となった<ref name=yutura1>{{Cite web|url=https://ytranking.net/blog/archives/27452|title=ゆゆうたが「一般男性脱糞シリーズ」の封印を発表|date=2020-05-16|accessdate=2020-08-09|publisher=YouTubeニュース}}</ref>。}}。
 
2020年9月5日、自身のYouTubeチャンネルで[[白内障]]であること、そして白内障を治すための手術を受けることを報告した<ref>{{Cite web|url=https://www.youtube.com/watch?v=Ob89d-PKghE|title=僕の病気について - YouTube|accessdate=2020年09月26日|publisher=Google LLC|author=鈴木ゆゆうた|language=日本語|website=YouTube}}</ref><ref>{{Cite web|url=https://www.youtube.com/watch?v=VD_73mOxjCE&feature=youtu.be|title=手術うけてきます - YouTube|accessdate=2020年09月26日|publisher=Google LLC|authorlink=鈴木ゆゆうた|language=日本語|website=YouTube}}</ref><ref>{{Cite web|url=https://twitter.com/hukkatunoyuyuta/status/1301880222912925696|title=なんか最近片目が異常にぼやけると思って眼科行ったら重度の白内障と診断されました|accessdate=2020年09月26日|publisher=Twitter, Inc|author=ゆゆうた(鈴木悠太) @hukkatunoyuyuta|language=日本語|website=Twitter}}</ref>。
135

回編集