「初恋*れ〜るとりっぷ」の版間の差分

あらすじ・タイアップの追加、内容の訂正、一部コメントアウト
(誤記の訂正)
(あらすじ・タイアップの追加、内容の訂正、一部コメントアウト)
{{Infobox animanga/Header
|タイトル=初恋*れ〜るとりっぷ
|ジャンル=[[4コマ漫画|4コマ]]、[[百合_(ジャンル)|百合]]<ref>{{Twitter status2|mangatimekirara|1262719913895968769|4=まんがタイムきらら編集部の2019年9月27日のツイート|5=2020-11-11}}</ref>、[[鉄道]]
}}
{{Infobox animanga/Manga
『'''初恋*れ〜るとりっぷ'''』(はつこいれ〜るとりっぷ、''HATSUKOI*RAIL TRIP'')は、[[永山ゆうのん]]による[[日本]]の[[4コマ漫画]]。『[[まんがタイムきららMAX]]』([[芳文社]])にて、[[2018年]]8月号と9月号に掲載された後、2018年12月号より連載中。[[仙台市]]の高校の鉄道部を舞台とするガールズコメディ。略称はれるとり<ref>{{Twitter status2|yama913|1262719913895968769|4=永山ゆうのん(作者)の2020年5月19日のツイート|5=2020-11-11}}</ref>、れ~るとりっぷ。
 
== 概要あらすじ ==
「初恋のお姉さん」を探して鐘ノ台高校に入学した'''天満そら'''。手がかりを求めて鉄道部に入部しようとするが、当の鉄道部は部員がおらず廃部寸前であった。
 
</br>
そらは顧問の'''宮沢まひろ'''、幼なじみの'''星祭とわ'''とともに鉄道部の存続のため奔走する。
</br>
その中でまひろの妹の'''宮沢みかげ'''、生徒会長の'''小川琥珀'''を加え、女の子だけの鉄道部の日常が今、始まる。
 
== 主な登場人物 ==
; 天満 そら(てんまん そら)
: 本作の主人公。電車が怖い等の理由から苦手である。幼いころに電車に一人で乗車した際に不安で泣いているときに宮沢まひろに出会い一目惚れする。鉄道が苦手なのにもかかわらず、再会したまひろが鉄道部の顧問だと知り、入部する。顧問のまひろ先生が大好き。いつもニーハイを履いてる
; 星祭 とわ(ほしまつり とわ)
: そらの親友。駅弁鉄。鉄道は鉄道部に入部するまでほとんど知らなかったが、そらのように苦手というわけではない。食べることが好きで、鉄道部に入部してからは駅弁に詳しい駅弁鉄になった。恋の波動に敏感。
== 舞台 ==
; 鐘ノ台高校
: 主人公達が通う公立高校。<!--共学か女子校かは不明だが、男子生徒の描写はない。-->主人公達が入る鉄道部は、[[国鉄583系電車|583系]]の座席やつり革、グリーン車のステッカーなどを所蔵している。
; 星ノ座学園高校
: りんね、くるみが通う私立高校。ここの鉄道研究部は60年の歴史を持ち、鉄道模型のコンテストでは何度も入賞している。[[新幹線0系電車|0系]]の座席や[[HOゲージ]]、[[Nゲージ]]などを所蔵している。主人公達も見学しに行った。<!--<ref>第一巻で登場した鉄道研究部室は東北大学川内キャンパス鉄道研究会部室がモデル。実際に芳文社の社員が下見に来たそうだ。[https://mobile.twitter.com/aobatrfc/status/1177434091492270080 東北大学鉄道研究会 9月27日のツイート]</ref>-->
 
=== 本作で扱われている場所 ===
 
* [[仙台駅]]
*: 主人公達が使用している駅。伊達政宗騎馬像(昔、駅にあったと紹介<ref> 今は[[有備館駅]]にある。</ref>)、ヘッドマーク展示板(仙台にゆかりのある列車のヘッドマークが展示されている<ref>{{Cite press release|title=JR仙台駅乗換通路に設置された「仙台駅の思い出」に歴代優等列車のヘッドマークレプリカを納入|publisher=株式会社総合車両製作所|date=2017-06-26|url=https://www.j-trec.co.jp/news/060/20170626/170622.pdf|format=PDF|language=日本語|accessdate=2020-11-20}}</ref>)、すし通り・牛たん通り・ずんだ小径<ref>仙台駅のすし、牛たん、ずんだ餅の店が集中しているエリア。</ref>、発車メロディの[[ff (フォルティシモ)]]・[[Around The World (MONKEY MAJIKの曲)|around the world]]<ref>2018年に現行のものに変更された。</ref>が紹介されている。
<blockquote>主人公達が使用している駅
* 伊達政宗騎馬像(昔、駅にあったと紹介。<ref> 今は[[有備館駅]]にある。</ref>)
* ヘッドマーク展示板<ref>仙台にゆかりのある列車のヘッドマークが展示されている。[https://www.j-trec.co.jp/news/060/20170626/170622.pdf JR仙台駅乗換通路に設置された「仙台駅の思い出」に歴代優等列車のヘッドマークレプリカを納入]</ref>
* すし通り・牛たん通り・ずんだ小径<ref>仙台駅のすし、牛たん、ずんだ餅の店が集中しているエリア。</ref>
*[[ff (フォルティシモ)]]・[[Around The World (MONKEY MAJIKの曲)|around the world]]<ref>共に仙台駅の発車メロディで2018年に変更された。</ref>
</blockquote>
* [[西古川駅]]
* [[作並駅]]
* [[大河原駅 (宮城県)|大河原駅]]
*西古川児童遊園
*西古川児童遊: 公<blockquote> 内展示のSLの[[国鉄C58形蒸気機関車|C58形]]が展示紹介されている</blockquote>
 
== 登場する鉄道車両、列車名 ==
  [[大河原駅 (宮城県)|大河原駅]]に行き[[一目千本桜]]で花見をした。
*[[新幹線E5系電車|E5系]]・[[新幹線E6系電車|E6系]]
*: まひろのお気に入りらしく、抱き枕まで作った。ちなみに[[新幹線E2系電車|E2系]]・E5系・E6系・[[新幹線E7・W7系電車|E7系]]の箸が鉄道部にある。
*[[フルーティアふくしま]]
* 急行[[べにばな (列車)|べにばな]]
* 永山ゆうのん 『初恋*れ〜るとりっぷ』、芳文社〈まんがタイムKRコミックス〉、既刊1巻(2019年9月27日現在)
*#[[2019年]][[9月27日]]発売、2019年[[10月12日]]初版発行 ISBN 978-4-8322-7123-4
== タイアップ ==
; [[叡山電鉄]]
: [[2020年]][[11月26日]]から本作とタイアップした描き下ろしコラボ小冊子を叡山電鉄[[出町柳駅]]および[[修学院駅]]で配布予定<ref>{{Cite press release|title= 11月26日(木)より漫画「初恋*れ~るとりっぷ」描き下ろしコラボ小冊子の配布を開始します|publisher=叡山電鉄|date=2020-11-20|url=https://eizandensha.co.jp/emergency/wp-content/uploads/sites/2/2020/11/news_2020.11.20.pdf|format=PDF|language=日本語|accessdate=2020-11-20}}</ref><ref>{{Twitter status2|eiden_event||4=叡山電車 イベント【公式】の2020年11月20日のツイート|5=2020-11-20}}</ref>。
== 脚注 ==
<references />
22

回編集