「量子数」の版間の差分

大澤直叶 (会話) による ID:80517350 の版を取り消し
タグ: 差し戻し済み
(大澤直叶 (会話) による ID:80517350 の版を取り消し)
タグ: 取り消し
 
{{main|フレーバー (素粒子)}}
 
[[素粒子]]は、それらに内在的であると通常は考えられる多くの量子数を含む。しかしながら、素粒子は[[素粒子物理学]]における[[標準模型]]の[[量子状態]]であると理解されるべきであり、それゆえ、これらの粒子の量子数と標準模型の[[ハミルトニアン]]の関係は[[ボーアの原子模型]]の量子数とそのハミルトニアンの関係と同じである。言い換えると、各量子数は問題の対称性を表すものである。これは、[[場の理論]]において、[[時空]]と内部対称性の間の区別をするためにより有用である。
ゆえ、これらの粒子の量子数と標準模型の[[ハミルトニアン]]の関係は[[ボーアの原子模型]]の量子数とそのハミルトニアンの関係と同じである。言い換えると、各量子数は問題の対称性を表すものである。これは、[[場の理論]]において、[[時空]]と内部対称性の間の区別をするためにより有用である。
 
[[時空対称性]]に関係する典型的な量子数は、[[スピン角運動量|スピン]](回転対称性に関係)、[[パリティ (物理学)|パリティ]]、[[Cパリティ]]および[[Tパリティ]]([[時空]]の[[ポアンカレ群|ポアンカレ対称性]]に関係)である。'''内部対称性'''に関係する典型的な量子数は、[[レプトン数]]および[[バリオン数]]または[[電荷]]である。(この種の量子数の詳細な記述は[[フレーバー (素粒子)|フレーバー]]を参照)