「池辺王」の版間の差分

編集の要約なし
(体裁修整)
{{{基礎情報 皇族・貴族
| 名 = 池辺王
| 各国語表記 =
| 家名・爵位 =
| 画像 =
| 画像サイズ =
| 画像説明 =
| 時代 = [[飛鳥時代]]-[[奈良時代]]
| 続柄 = [[葛野王]]皇子
| 称号生誕 = 不詳
| 全名死没 = 不詳
| 没地改名 =
| 身位 = [[王 (皇族)|王]]
| 敬称別名 =
| 母親諡号 =
| お印 = <!-- 日本の皇族のみ -->
| 出生日尊号 =
| 生地戒名 =
| 死亡日墓所 =
| 役職官位 = [[従五位|従五位上]][[内匠寮|内匠頭]]
| 没地 =
| 続柄父母 = 父:[[葛野王]]皇子
| 埋葬日 =
| 兄弟 = '''池辺王'''、[[藤並王]]、[[田辺王]]
| 埋葬地 =
| 配偶者1 =  
| 子 = [[淡海三船]]
| 特記事項 =
| 兄弟 = [[藤並王]]、[[田辺王]]
| 父親 = [[葛野王]]
| 母親 =
| 役職 = [[内匠寮|内匠頭]]
| サイン =
}}
'''池辺王'''(いけべのおおきみ、生没年不詳)は、[[飛鳥時代]]の[[皇族]]。[[式部省|式部卿]]・[[葛野王]]の子。[[官位]]は[[従五位|従五位上]]・[[内匠寮|内匠頭]]。
 
[[聖武天皇|聖武朝]]の[[神亀]]4年([[727年]])[[従五位|従五位下]]に[[蔭位|直叙]]され、[[天平]]9年([[737年]])[[内匠頭]]に任ぜられた。