「建皇子」の版間の差分

編集の要約なし
m (lk)
 
{{基礎情報 皇族・貴族
| 名 = 建皇子
| 各国語表記 =
| 家名・爵位 =
| 画像 =
| 画像サイズ =
| 画像説明 =
| 続柄時代 = [[天智天皇飛鳥時代]]第二皇子
| = [[白雉]]2年([[651年]])
| 称号 =
| 全名死没 =
| 死亡日薨去 = [[斉明天皇]]4年([[658年]])(享年8))5月
| 身位 =
| 敬称改名 =
| 別名 =
| お印 = <!-- 日本の皇族のみ -->
| 号 =
| 出生日 = [[白雉]]2年([[651年]])
| 生地戒名 =
| 墓所 = 越智崗上陵・建王墓
| 死亡日 = [[斉明天皇]]4年([[658年]])(享年8)
| 没地位階 =
| 父母 = 父:[[天智天皇]]、母:[[蘇我倉山田石川麻呂]]娘[[遠智娘]]
| 埋葬日 =
| 兄弟 = [[弘文天皇]]、'''建皇子'''、[[川島皇子]]、[[志貴皇子]]、[[大田皇女]]、[[持統天皇]]、[[御名部皇女]]、[[元明天皇]]、[[山辺皇女]]、[[明日香皇女]]、[[新田部皇女]]、[[大江皇女]]、[[泉皇女]]、[[水主皇女]]、[[天智天皇#系譜|他]]
| 埋葬地 =
| 配偶者1 = =
| 子 = =
| 特記事項 =
| 父親 = [[天智天皇]]
| 母親 = [[遠智娘|蘇我遠智娘]]
| 役職 =
| 宗教 =
| サイン =
}}
'''建皇子''' / '''建王'''(たけるのおうじ<ref>「建皇子」『日本人名大辞典』講談社。</ref>/たけるのみこ{{Sfn|建王(古代氏族)|2010}})は、[[白雉天智天皇]]2年第38代)[[651年皇子]]) - [[斉明天皇|皇極・斉明天皇]]4年[[658年]]))は、[[飛鳥時第35・37]]の[[族]]孫である。話すことが不自由で夭折したが、斉明天皇の寵愛を受けたことが知られる
 
[[天智天皇]](第38代)[[皇子]]、[[斉明天皇|皇極・斉明天皇]](第35・37代)皇孫である。話すことが不自由で夭折したが、斉明天皇の寵愛を受けたことが知られる。
<div class="thumb tright">
{| class="wikitable" style="background:#ffffff;text-align:center;font-size:85%;"