「ランダムウォーク」の版間の差分

m
名称
(→‎例: +img: arcsine dist.)
m (名称)
{{出典の明記|date=2011年5月}}
[[File:random_walk_in2D.png|thumb|right|150px|2次元ランダムウォークの軌跡。]]
'''ランダムウォーク'''({{lang-en-short|random walk}})は、次に現れる位置が[[確率]]的に無作為([[ランダム]])に決定される運動である。日本語の別名は'''歩'''(らんぽすいほ)、'''歩'''(すいほらんぽ)である。グラフなどで視覚的に測定することで観測可能な現象で、このとき運動の様子は一見して不規則なものになる。
 
[[ブラウン運動]]と共に、[[統計力学]]、[[量子力学]]、[[数理ファイナンス]]<ref>[http://www.findai.com/yogo/0026.htm ウィーナー過程]フィナンシャル・アーティスト・アカデミー株式会社</ref><ref>[http://www.ntrand.com/log-normal-distribution/ Log normal distribution]ニューメリカルテクノロジーズ株式会社</ref>等の具体的モデル化に盛んに応用される。
252

回編集