「葛飾北斎」の版間の差分

m
(rv 典拠を無視しては駄目です)
タグ: 取り消し
 
辞世の句は、
: 悲と魂 ゆくきさんじや 夏の原<ref name="hokusaiden" />
「[[人魂]]になって夏の野原にでも気晴らしに出かけようか」というものであった。