「芸能」の版間の差分

m
編集の要約なし
m編集の要約なし
'''芸能'''(げいのう)とは、[[芸術]]の諸ジャンルのうち[[人間]]をもって表現する技法のことである<ref name="大百科事典4-1202">『大百科事典 4』、1202頁。</ref>。
 
[[日本語]]の「芸能」は広く流通している表現であり、「芸能界」や「[[芸能人]]」など[[大衆文化]](大衆芸能)を想起させるものを含む一方、[[能]]や[[歌舞伎]]などの[[伝統芸能]]の枠組みも含まれる<ref name="inoue">{{Cite book |和書 |author=井上 貴子 |year=2006 |title=近代インドにおける音楽学と芸能の変容 |pages=24-25 }}</ref>。
 
芸能には、主に、[[演劇]]・[[舞踊]]・[[ポピュラー音楽]]・[[映画]]・[[演芸|大衆演芸]]・[[民俗]]芸能等が含まれる<ref name="大百科事典4-1202"/><ref name="日本大百科全書8-109">『日本大百科全書 8』、109頁。</ref>。古くは時と場所を限定した瞬時の演技や演奏によって表され<ref name="大百科事典4-1202"/>、それが直ちに消滅するので'''瞬間芸術'''とも呼ばれたが<ref name="大百科事典4-1202"/>、近代には[[録音]]・[[録画]]の技術が発達し<ref name="大百科事典4-1202"/>、これらによって表現された作品も芸能と呼ばれるようになった<ref name="大百科事典4-1202"/>。「芸能」は英語のパフォーミング・アーツ(performing arts)の訳語として用いられることがある<ref name="inoue" />。パフォーミング・アーツ(performing arts)は日本語に直訳すると「上演芸術」となり[[音楽]]、舞踊、演劇などをすべて含む概念である<ref name="inoue" />。ただ、日本では「芸能」という語が広く流通しており、「上演芸術」という語は一般的には用いられていない<ref name="inoue" />。