「本線 (青森市営バス)」の版間の差分

 
=== 新町経由 ===
 「新町線」とも呼ばれる。1979(昭和54)年に新設された。当時市内随一の商店街であった[[新町通り|新町 (青森市)]]を経由する系統であった
 
:青森駅前 - 新町一丁目 - 県庁通り - 新町二丁目 - 市役所前 - 堤橋 - 合浦町 - 南造道 - 県立中央病院通り - 県立中央病院前 - 沢田橋 - 八重田浄化センター前 - 原別 - 野内橋 - 東部営業所
:県立中央病院前発、青森駅前着 - B1
: ※一部の便は県立中央病院前発着。
: ※本線以外の路線(郊外線)でも、新町二丁目停留所を経由し、古川停留所を経由しない経路のことを「新町経由」と呼ぶ。郊外線が新町経由か古川経由かは、その路線によって異なる
 
=== 東バイパス経由 ===