「クイーンズリング」の版間の差分

編集の要約なし
タグ: モバイル編集 モバイルウェブ編集 改良版モバイル編集
編集の要約なし
{{競走馬
|名 = クイーンズリング
|画 = [[画像File:Queens-Ring IMGRing 3161Fillies' RRevue 201504122015(IMG1).JPGjpg|275px300px]]
|説 = 2015年フィリーズレビュー
|英 = {{lang|en|Queens Ring}}<ref>{{Cite web|url= http://www.hkjc.com/english/racing/horse.asp?HorseNo=A613&search=1 |title= QUEENS RING (A613) - Racing Information |work= |publisher= [[香港ジョッキークラブ|香港賽馬會(The Hong Kong Jockey Club)]] |language=英語|accessdate=2016-12-01}}</ref>
|漢 = {{Lang|zh|皇后寶戒}}<ref>{{Cite web|url= http://www.hkjc.com/chinese/racing/horse.asp?HorseNo=A613&search=1 |title= 皇后寶戒 (A613) - 馬匹資料 - 賽馬資訊 |work= |publisher= 香港賽馬會(The Hong Kong Jockey Club) |language=中国語|accessdate=2016-12-01}}</ref>
|画 = [[画像:Queens-Ring IMG 3161 R 20150412.JPG|275px]]
|説 = 第75回桜花賞パドック<br />(2015年4月12日)
|性 = [[牝馬|牝]]
|色 = [[黒鹿毛]]
|生 = {{生年月日と馬齢|p=0|2012|5|25}}
|死 =
|登 = 2014年10月16日
|抹 = 2018年1月5日
|父 = [[マンハッタンカフェ]]
|績 = 19戦6勝<br />中央:18戦6勝<br />海外:1戦0勝
|金 = 4億5102万6000円
|鞍 =
|WTRR =
|medaltemplates = {{MedalGI|[[エリザベス女王杯]]|2016年}}
{{MedalGII|[[フィリーズレビュー]]|2015年}}
=== 4歳(2016年) ===
明け4歳は京都牝馬ステークスから始動。先行して重賞2勝目をあげると、春の古馬牝馬限定戦GI[[ヴィクトリアマイル]]に挑戦。{{要出典範囲|date=2020年8月|中団から競馬をするも直線では見せ場なく}}、[[ストレイトガール]]の8着となった。次走は米子ステークスを選択。圧倒的1番人気に支持されたが2着と敗れる。秋初戦となった[[府中牝馬ステークス]]で快勝。そして11月13日に行われたエリザベス女王杯では[[マリアライト]]、[[ミッキークイーン]]に次ぐ3番人気で出走。スタートで出遅れ中団からやや後方からのレースとなったものの最後の直線で脚を伸ばすと好位から抜け出した[[シングウィズジョイ]]をゴール前でクビ差捕えて優勝し、G1初制覇を遂げた<ref>[http://news.netkeiba.com/?pid=news_view&no=116054 クイーンズリングが差し切り悲願のGI初制覇!/エリザベス女王杯]netkeiba.com、2016年11月13日閲覧</ref>。
 
この勝利により陣営は[[香港カップ]]出走を決定する。このレースには他に[[モーリス (競走馬)|モーリス]]、[[エイシンヒカリ]]、[[ステファノス]]、[[ラブリーデイ]]が出走しており出走馬12頭中5頭が日本馬、{{要出典範囲|date=2020年8月|上位人気も独占と日本から大きな期待が持たれるレースとなった}}。クイーンズリングは外枠だった影響もあり。外から競馬を進めるが9着。[[ライアン・ムーア]]騎手のアクションに答えるかのように内から抜け出た1番人気のモーリスが勝利という結果となった。
 
=== 5歳(2017年) ===
帰国後は[[阪神牝馬ステークス]]に出走。馬場と落鉄の影響もあったのか15着と大敗した。そしてヴィクトリアマイルでは全馬外目に持ち出そうとする中、{{要出典範囲|date=2020年8月|内から脚を伸ばして直線に向くも}}、直線では伸びず後ろにいた[[アドマイヤリード]]の6着となった。秋初戦は前年と同様、府中牝馬ステークスから始動したが、スタートがあまり良くなく後ろからの競馬となり[[クロコスミア (競走馬)|クロコスミア]]の4着と敗れた。連覇がかかったエリザベス女王杯では[[クリスチャン・デムーロ]]とのコンビで挑むも7着に終わる<ref>[http://www.hochi.co.jp/horserace/20171112-OHT1T50155.html 【エリザベス女王杯】クイーンズリング連覇ならず7着 Cデムーロ「じりじりとしか伸びない」]スポーツ報知、2017年12月25日閲覧</ref>。引退レースとなった[[有馬記念]]では[[クリストフ・ルメール]]とのコンビで好位の4 - 5番手でレースを進めると直線でしぶとく伸びて[[キタサンブラック]]の2着と健闘した<ref>[http://www.hochi.co.jp/horserace/20171224-OHT1T50203.html 【有馬記念】鞍上ルメール「完璧」!クイーンズリング引退レースで大健闘2着]スポーツ報知、2017年12月25日閲覧</ref>。翌2018年1月5日付で競走馬登録を抹消、引退後は[[社台ファーム]]で繁殖入りする<ref>[http://www.jra.go.jp/news/201801/010503.html クイーンズリング号が競走馬登録抹消]日本中央競馬会、2018年1月5日閲覧</ref>。
帰国後は[[阪神牝馬ステークス]]に出走。馬場と落鉄の影響もあったのか15着と大敗した。
<gallery>
そしてヴィクトリアマイルでは全馬外目に持ち出そうとする中、{{要出典範囲|date=2020年8月|内から脚を伸ばして直線に向くも}}、直線では伸びず後ろにいた[[アドマイヤリード]]の6着となった。秋初戦は前年と同様、府中牝馬ステークスから始動したが、スタートがあまり良くなく後ろからの競馬となり[[クロコスミア (競走馬)|クロコスミア]]の4着と敗れた。連覇がかかったエリザベス女王杯では[[クリスチャン・デムーロ]]とのコンビで挑むも7着に終わる<ref>[http://www.hochi.co.jp/horserace/20171112-OHT1T50155.html 【エリザベス女王杯】クイーンズリング連覇ならず7着 Cデムーロ「じりじりとしか伸びない」]スポーツ報知、2017年12月25日閲覧</ref>。引退レースとなった[[有馬記念]]では[[クリストフ・ルメール]]とのコンビで好位の4〜5番手でレースを進めると直線でしぶとく伸びて[[キタサンブラック]]の2着と健闘した<ref>[http://www.hochi.co.jp/horserace/20171224-OHT1T50203.html 【有馬記念】鞍上ルメール「完璧」!クイーンズリング引退レースで大健闘2着]スポーツ報知、2017年12月25日閲覧</ref>。翌2018年1月5日付で競走馬登録を抹消、引退後は[[社台ファーム]]で繁殖入りする<ref>[http://www.jra.go.jp/news/201801/010503.html クイーンズリング号が競走馬登録抹消]日本中央競馬会、2018年1月5日閲覧</ref>。
File:Queens Ring Fillies' Revue 2015(IMG2).jpg|フィリーズレビュー表彰式
file:Queens-Ring IMG 3161 R 20150412.JPG|桜花賞
File:Queens Ring Queen Elizabeth II Cup 2016(IMG1).jpg|2016年エリザベス女王杯
File:Queens Ring Queen Elizabeth II Cup 2016(IMG2).jpg|表彰式
</gallery>
 
== 繁殖成績 ==
{| class="wikitable" border="1" style="font-size: 100%"
|-
!生年!!馬名!!性!!毛色!!父!!馬主!!管理調教師!!戦績
|-
|2020||クイーンズリングの2020||牡||鹿毛||[[ロードカナロア]]||||||
|}
*出典<ref>{{Cite web |url= https://db.netkeiba.com/horse/mare/2012104105/|title= クイーンズリングの産駒成績|publisher= netkeiba.com|accessdate=2020-12-30}}</ref>
 
== 競走成績 ==
{| style="border-collapse: collapse; font-size: 90%; text-align: center; white-space: nowrap;"
! 競走日 !! nowrap="nowrap" | 競馬場 !! 競走名 !! 格 !! 距離(馬場) !! 頭<br />数 !! 枠<br />番 !! 馬<br />番 !! オッズ<br />(人気) !! 着順 !! タイム<br />(上り3F) !! 着差 !! 騎手 !! 斤量 !! 1着馬(2着馬)
|-
| [[キタサンブラック]]
|}
以上の競走成績は、[[netkeiba.com]]「クイーンズリングの競走成績」に基づく*出典<ref>{{Cite web |url= http://db.netkeiba.com/horse/result/2012104105/|title= クイーンズリングの戦績|publisher= netkeiba.com|accessdate=2016-11-15}}</ref>
 
== 血統表 ==
|mfm = [[バルボネラ|Balbonella]]
|mfmf = *[[ゲイメセン]]
|mfmm = Bamieres
|mm = *シーリング<br />1990 鹿毛<br />[[フランス]]
|mmf = [[ベーリング (競走馬)|Bering]]
|mmff = [[アークティックターン|Arctic Tern]]
|mmfm = Beaune
|mmm = Blue River
|mmmf = [[リヴァーマン|Riverman]]
|mmmm = Azurella
|ref3 = [http://www.jbis.or.jp/horse/0001156107/pedigree/ JBISサーチ クイーンズリング 5代血統表]2016年11月15日閲覧。
|inbr = [[リヴァーマン|Riverman]]4×5
|ref4 = [http://www.jbis.or.jp/horse/0001156107/pedigree/ JBISサーチ クイーンズリング 5代血統表]2016年11月15日閲覧。
}}