「クルーエル・インテンションズ」の版間の差分

Reverted 1 edit by 106.133.130.42 (talk) to last revision by Hruygo (TwinkleGlobal)
タグ: 差し戻し済み
(Reverted 1 edit by 106.133.130.42 (talk) to last revision by Hruygo (TwinkleGlobal))
タグ: 取り消し
 
[[ラクロ]]の小説『[[危険な関係]]』が原作であるが、舞台を18世紀ではなく、現代の[[アメリカ合衆国|アメリカ]]に移し、主人公たちは[[ティーンエイジャー]]に変わっている。
 
== あらすじ ==
両親の結婚で義理の姉と弟になった高校生のキャスリン([[サラ・ミシェル・ゲラー]])とセバスチャン([[ライアン・フィリップ]])の発案した恋愛ゲームを描く。
 
彼らは学園長の娘アネット([[リース・ウィザースプーン]])をセバスチャンが落とせるかどうかで賭けをするが、真剣に彼女を愛してしまったセバスチャンは賭けから降りる。プライドを傷つけられたキャスリンは、セシル([[セルマ・ブレア]])の[[チェロ]]の[[家庭教師]]ロナルド([[ショーン・パトリック・トーマス]])を誘惑し、セバスチャンを襲撃させる。アネットはセバスチャンと家庭教師の間に割って入ろうとし、家庭教師によって道路に突き飛ばされる。セバスチャンは彼女をかばいタクシーにはねられて死亡する。キャスリンが元凶と信じるアネットは、キャスリンに対する復讐を開始した。
 
== キャスト ==
1,627

回編集