「岡西惟中」の版間の差分

m
読点追加。
(→‎外部リンク: +{{Normdaten}})
m (読点追加。)
'''岡西 惟中'''(おかにし いちゅう、[[1639年]]([[寛永]]16年)- [[1711年]][[12月5日]]([[正徳 (日本)|正徳]]元年[[10月26日 (旧暦)|10月26日]]))は、[[江戸時代]]前期から中期の[[俳句|俳人]]である。本姓は松永。名は勝後に傭哉。字は赤子。通称は平太で別号に一時軒、竹馬童子等がある。
 
== 経歴・人物 ==
372

回編集