「青色申告」の版間の差分

編集の要約なし
=== 欠損金の繰越控除と繰戻し還付(法人) ===
法人の青色申告者の場合、欠損金の翌期以降、下記年数の繰越控除が認められる<ref>[https://www.nta.go.jp/taxes/shiraberu/taxanswer/hojin/5762.htm No.5762 青色申告書を提出した事業年度の欠損金の繰越控除|国税庁]</ref>。また青色申告書を提出している資本金1億円以下の中小法人等であれば、直前1年以内の[[法人税]]の繰戻し還付ができる<ref>[https://www.nta.go.jp/taxes/shiraberu/taxanswer/hojin/5763.htm No.5763 欠損金の繰戻しによる還付|国税庁]</ref>。
* 1950年の青色申告の制定当初は5年間
* 2002年3月以後開始事業年度分は7年間
* 2008年4月以後終了事業年度分は9年間