「ヘラクレイオス」の版間の差分

(→‎家族: の内容追加)
*テオドシウス(テオドシオスとも。622年 - 641年以降)- 聴覚障害があった。Shahrbaraz の娘ニケと結婚。
*ヘラクロナス(ヘラクレイオス2世とも。[[626年]] - 641年以降)
*ダヴィド(後にティベリウス(ティベリオス)に改名。[[630年]]11月7日 - 641年以降)- [[638年]]にカエサル(副帝)とされる。641年の兄ヘラクロナスと母マルティナの追放劇に巻き込まれ、[[ロードス島]]に追放された。
*マリヌス([[632年]] - 641年以降)- マルティヌス(マルティノス)とも。カエサル(副帝)。ニキウのヨハンネスによると割礼を受けた後、死亡した
*アウグスティナ([[634年]] - 638年)- アウグスタとも。638年に[[アウグスタ]]の称号を得る。
*マルティナ([[636年]] - 638年)- 638年にアウグスタの称号を得る。アナスタシアと同一人物とも別人とも言われているが、はっきりしない。
匿名利用者