「ジェイムズ・ミルナー」の版間の差分

 
2012-13シーズン、2012年10月20日の[[ウェスト・ブロムウィッチ・アルビオンFC|ウェスト・ブロムウィッチ]]戦ではプレミアリーグで初のレッドカードを受けた<ref>{{cite news |url=https://www.bbc.com/sport/0/football/19939465 |title=West Brom 1–2 Man City |date=20 October 2012 |accessdate=23 March 2020 |website=BBC Sport}}</ref>。2013年1月の[[アーセナルFC|アーセナル]]戦では1975年以来となるアーセナル戦の勝利に導くゴールを決めた<ref>{{cite web|url=http://www.bbc.co.uk/sport/0/football/20924865|title=Arsenal 0–2 Manchester City|archiveurl=https://web.archive.org/web/20160104165042/http://www.bbc.co.uk/sport/0/football/20924865|archivedate=2016-01-04|publisher=BBC Sport|date=2013-01-13|accessdate=2013-01-27}}</ref>。2013-14シーズン、全大会のトータルでキャリアベストタイの15アシストをマークした。
 
しかし2013-14シーズン以降は相次ぐ新選手の加入の影響からスタメン出場を減らし、2014年9月にはシティからの退団について言及<ref>{{cite news |title=シティ退団を示唆するミルナー|url=https://www.goal.com/jp/news/74/イングランド/2014/09/24/5129106/シティ退団を示唆するミルナー|website=Goal.com |date=2014-09-24 |accessdate=2021-01-14}}</ref>。以降も[[マヌエル・ペジェグリーニ]]監督にユーティリティー性が高く評価され、2014年12月20日の[[クリスタル・パレスFC]]戦ではチーム事情によりセンタフォワードとして起用されチームに貢献するなどの活躍を見せたが<ref>{{cite news |title=ミルナー1トップ起用のシティ、シルバ&ヤヤ弾で3発快勝《プレミアリーグ》|url=https://web.ultra-soccer.jp/news/view?news_no=187794|website=超ワールドサッカー |date=2014-12-20 |accessdate=2021-01-14}}</ref>、シーズン終了後に契約満了で退団した。
 
=== リヴァプール ===