「ジョー・バイデン内閣」の版間の差分

m
m
 
== 政権発足当初の内閣 ==
先述のようにジョー・バイデン内閣は大統領宣誓の時点で、上院の承認が必要な閣僚もしくは閣僚級高官のメンバー人事がほぼ承認されていなかったため、バイデンは政権発足の1月20日に各ポストに対して職務を代行する代理者を指名した<ref name=politico20210120 />。[[カマラ・ハリス]]副大統領、[[ロン・クレイン]]大統領首席補佐官、{{ill2|アヴリル・ヘインズ|en|Avril Haines}}国家情報長官の3人は、後述の理由により政権発足当初から正規のメンバーである。
 
{| class="wikitable"