「船戸陽子」の版間の差分

m
編集の要約なし
(女流三段昇段追記)
m編集の要約なし
父の影響で将棋を始める。趣味は旅行、写真。パソコン操作などに明るく、日本将棋連盟所属時の女流棋士会のイベントパンフレットの多くは船戸によるデザインだった。
 
[[日本ソムリエ協会]]認定[[ソムリエ]]の資格を持っている。日本ソムリエ協会のソムリエ資格受験には飲食店での数年間の実務経験が必要なため、当時は昼は女流棋士、夜は飲食店勤務を掛け持ちする生活が続いた<ref name=apagard>{{Cite web |url=http://roslyn-blog.apagard.com/roslyn.php?itemideid=4026681 |title=ソムリエ、女流棋士 船戸陽子さん 前編 |accessdate=2021-01-22 |date=2010-11-25 |website=ロズリンの部屋 |publisher=[[サンギ]]}}</ref>。また他にも[[カラーコーディネーター]]、[[フラワーデザイナー]]の資格を持っている<ref name=apagard />。
 
2011年に[[結婚]]した際には、[[将棋]]になぞらえ「私は[[穴熊囲い|四枚穴熊]]に自陣に[[竜馬|馬]]まで引きつけていたにもかかわらず、彼の[[棒銀|原始棒銀]]に寄せ切られてしまいました」とのコメントを発表した<ref>{{Cite press release |title=所属女流棋士 入籍のご報告 |publisher=LPSA |date=2011-08-18 |url=http://joshi-shogi.com/lpsa/news/news_110818.html |accessdate=2021-01-22 |archiveurl=https://web.archive.org/web/20171021182402/http://joshi-shogi.com/lpsa/news/news_110818.html |archivedate=2017-10-21}}</ref>。