「新世紀エヴァンゲリオンの用語一覧」の版間の差分

(→‎新劇場版で初出の用語: インフィニティの語尾が伸びていたので修正しました)
タグ: モバイル編集 モバイルウェブ編集
; コード777(トリプルセブン)
: 『Q』において修復・改造された改2号機に使用された「獣化第4形態(第2種)」を起動させるコマンド。アスカの音声入力によって外見上は裏コード「ザ・ビースト」に酷似したものへ移行したが、それより更に多くの牙や長い尾が生え、リミッターは全て外部にパージされた。裏コード「ザ・ビースト」同様、他のEVAにこの機能があるかは不明。
: 2021年1月に公開されたIMAX版(3.333)においては「裏コード777(スリーセブン)」に呼称が変更されている。
; ADAMS(アダムス)
: 『破』のセカンドインパクトの回想で4体の翼を持つ光の巨人たちの総称。テレビ版の光の巨人(アダム)に相当する存在であるが、輝く姿であることと球状のコアを胴体・頭部のいずれかに持つ以外、大幅にデザインが異なる。Mark.09が「アダムスの器」、第13号機が「アダムスの生き残り」と呼ばれるなど、EVA・使徒とも何らかの関係性を持つ模様。
163

回編集