「ジョン・アレン・K・ジーグラス」の版間の差分

内容のない「関連項目」「外部リンク」節は不要。外部リンクはまとめサイトらしきものであるため除去(。
m (客観的事実でない当人の主張をひとつの「」にまとめた)
(内容のない「関連項目」「外部リンク」節は不要。外部リンクはまとめサイトらしきものであるため除去(。)
[[ファイル:ジョン・アレン・K・ジーグラス、1960年の一審時の新聞記事.jpg|サムネイル|1960年8月、一審判決時の新聞記事(著作権保護期間終了)|リンク=Special:FilePath/ジョン・アレン・K・ジーグラス、1960年の一審時の新聞記事.jpg]]
 
'''ジョン・アレン・K・ジーグラス、ジョン・アレン・カッチャー・ジーグラス'''は、[[1960年]]に[[詐欺罪]]で逮捕され[[有罪]]、その後[[香港]]に[[国外追放]]された白人の男性受刑者。名前、経歴、国籍などはすべて自称で、正式なものかは不明。
 
[[チェース・マンハッタン銀行]]東京支店から偽造[[小切手]]で約20万円、[[トラベラーズ・チェック]]で140米ドル(当時の邦貨換算5万400円)を、[[韓国銀行]]東京支店から10万円、合計約35万円を詐取したとして、チェース・マンハッタン銀行東京支店から[[告訴]]されていたことを受けてのもの。
 
取り調べには[[警視庁公安部]]外事課があたり、のちに危機管理の専門家として知られる[[佐々淳行]]も担当した<ref>佐々淳行私を通りすぎたスパイたち文藝春秋 2016年{{要ページ番号|date=2021-02}}</ref>。
 
通常なら警視庁[[刑事部]]捜査第三課の所管となるのが自然であるが、逮捕後、ジーグラスは自らを『ネグシ・ハベシ国の移動大使で、アメリカの諜報機関員だ』『外交特権の侵害だから、すぐに釈放しろ』と主張。国の場所を問われると地図で[[エチオピア]]のちょっと南のあたりを指し、[[アラビア文字]]に似ているものの解読不能な「ネグシ・ハベシ語で書いてある」と本人が主張する、週刊誌サイズほどもある巨大なパスポートも所持していた。
 
その後どうなっているかは、回想した佐々淳行も「知らない」としている。
 
 
== 脚注 ==
 
== 参考文献 ==
{{参照方法|date=2021年2月|section=1}}
*[[佐々淳行]]私を通りすぎたスパイたち』[[文藝春秋 ]]、2016年
=== 出典 ===
 
 
== 関連項目 ==
{{empty section|date=2020年12月}}
 
== 外部リンク ==
* https://www.reddit.com/r/japan/comments/jwv0qv/i_am_japanese_i_researched_an_old_newspaper_about/
* https://www.reddit.com/r/japan/comments/i1mav9/the_top_youtuber_in_japan_is_currently/
 
{{Normdaten}} {{Authority control}}
 
{{DEFAULTSORT:しくらす しよん あれん けい}}