「MBSテレビ」の版間の差分

=== 特撮 ===
* 代表作としては『[[仮面ライダーシリーズ]]』(昭和版)がある<ref group="注">『[[仮面ライダーアマゾン]]』まではNETテレビ(現:テレビ朝日)系列で、『[[仮面ライダーストロンガー]]』以降『[[仮面ライダーBLACK RX]]』まではTBS系列で放送。</ref><ref group="注">『平成仮面ライダーシリーズ』(『[[仮面ライダークウガ]]』以降)は[[テレビ朝日]]制作、近畿広域圏では[[朝日放送テレビ]]で放送。</ref>。同シリーズは1990年代後半まで休日の早朝や夏休みの午前中などに再放送がたびたび行われた。また、原作者の[[石ノ森章太郎]]が亡くなった直後には石ノ森が監督・脚本・出演を務めた『[[仮面ライダー]]』第84話が夕方に追悼放送された<ref group="注">『仮面ライダー』が毎日放送で再放送されたのはこの放送が最後となった。</ref>。
* 他にも[[松竹]]の『[[はやと (テレビドラマ)|はやと]]』、『[[魔女はホットなお年頃]]』や[[東映]]の『[[変身忍者 嵐]]』、『[[宇宙鉄人キョーダイン]]』、『[[大鉄人17]]』や[[円谷プロ]]の『[[ウルトラシリーズ|平成ウルトラマンシリーズ]]<ref group="注">『[[ウルトラマンティガ]]』から『[[ウルトラマンコスモス]]』まで毎日放送が制作。『[[ウルトラマンネクサス]]』から『[[ウルトラマンメビウス]]』までは[[CBCテレビ]]が制作。「[[ウルトラマンボーイのウルころ]]」と「[[ウルトラマン列伝]]」以降は[[テレビ東京]]制作、在阪準キー局では[[テレビ大阪]]で放送。</ref>』<ref group="注">『ウルトラマンシリーズ』も1980年代までは昭和期の作品(腸捻転時代に朝日放送テレビにネットされた『[[ウルトラマンレオ]]』までを含む)の再放送を行っていた。</ref> が知られる。
* 1959年に制作された『[[鉄腕アトム (実写版)|鉄腕アトム]]』(関東地区は[[フジテレビジョン|フジテレビ]]にネット)以来、在阪局で、特撮番組を最も多く制作したことで知られる<ref group="注">ABCは腸捻転時代に制作した『[[好き! すき!! 魔女先生]]』、腸捻転解消後に制作した『[[レッドビッキーズ|それゆけ!レッドビッキーズ]]』(第53話 - 第77話まで)。[[関西テレビ放送|関西テレビ]]は『[[仮面の忍者 赤影]]』。[[讀賣テレビ放送|読売テレビ]]は『[[バロム・1|超人バロム・1]]』、『[[スターウルフ]]』(第14話より『宇宙の勇者 スターウルフ』に改題)と、他の在阪局は朝日放送テレビ、読売テレビは2作品。関西テレビは1作品しか制作していない</ref>。
* 1996年から1997年まで、深夜に過去に放送した特撮番組をピックアップした『特撮ヒーロー列伝』が放送されていた<ref>『[[悪魔くん]]』『仮面ライダー』『[[河童の三平 妖怪大作戦]]』『[[ジャイアントロボ]]』の4作品。</ref>。
 
=== ネット配信 ===
* 見逃し配信や放送済の自社制作番組の配信サービスについては[[MBS動画イズム]]を参照。