「ラルス・オンサーガー賞」の版間の差分

編集の要約なし
 
*2014年 Vladimir P. Mineev、Grigory E. Volovik
*2015年 [[フランツ・ウェグナー]]
*2016年 Riccardo Zecchin、Marc Mézard、Giorgio Parisi[[ジョルジョ・パリージ]]
*2017年 Natan Andrei、Paul B. Wiegmann
*2018年 Subir Sachdev
匿名利用者