「グル・グラント・サーヒブ」の版間の差分

経典の変更
m
(経典の変更)
『グル・グラント・サーヒブ』日本語全訳1430ページ 日本シク教団
 
https://translate.google.com/translate?hl=ja&sl=en&tl=ja&u=https%3A%2F%2Fwww.sikhs.org%2Fenglish%2Feg_index.htm&prev=search
http://www.srigranth.org/servlet/gurbani.gurbani?Action=Page&Param=1&g=1&h=1&r=1&t=1&p=0&k=0
 
グルは師匠でグラントは書物でサーヒブは様の意味です。シク教団代10祖グル・ゴービンド・シングには4人の息子がいましたが、ムガール帝国との戦いで殺され子孫がいなくなったので彼が遺言で『グラント・サーヒブ』をグルにするようにと言ったので『グル・グラント・サーヒブ』になった。
118

回編集