「鞍懸寅二郎」の版間の差分

== 参考資料 ==
* 片山伯山(編)、江原万理(著)『勤王の志士 鞍懸寅二郎 -原題 祖父の書翰-』鞍懸吉寅先生顕彰会 1961年
* 宮崎 十三八、安岡 昭男(編)『幕末維新人名事典』新人物往来社 1994年 ISBN {{ISBN2|978-4404020635}}
* [http://www.tsu-haku.jp/asset/00032/tsuhaku/dayori27.pdf ~慶応年間の鞍懸寅二郎-彼の書簡より~] 小島徹 津山郷土博物館 2000年
 
{{Normdaten|VIAF=260845032|NDL=00621783|ISNI=000000038132085X}}
{{デフォルトソート:くらかけ とらしろう}}
[[Category:江戸時代の儒学者]]