「ボヘミアのリュドミラ」の版間の差分

m
編集の要約なし
m
 
}}
 
'''ボヘミアのリュドミラ'''(860([[860]]頃 - [[921年]][[9月15日]])は、[[チェコ人|チェコ]]の[[殉教者]]で[[正教会]]と[[カトリック教会|カトリック]]の[[聖人]]。'''聖ルドミラ'''とも。
<!--ムニェルニークにおいてソルブ人の王子[[:en:Slavibor]]の娘として生まれる<ref>http://www.moraviamagna.cz/legendy/l_ludmp1.htm</ref>。-->
[[ボヘミア|ボヘミア公]][[ヴァーツラフ1世 (ボヘミア公)|ヴァーツラフ1世]]の祖母として広く知られる。
 
== 結婚 ==
[[Category:カトリック教会の聖人]]
[[Category:ソルブ人]]
[[Category:暗殺された人物]]
[[Category:860年生]]
[[Category:921年没]]