「デオキシリボ核酸」の版間の差分

編集の要約なし
 
== DNAの材料 ==
[[ヌクレオチド]]及びその結合体である[[ポリヌクレオチド]]、DNA、[[リボ核酸|RNA]]は生物を原料とするほとんどの食品に微量含まれており、[[魚]]の[[白子]]や[[動物]]の[[睾丸]]などでは含有率が高い。DNAを摂取すると、体内でいったんヌクレオチドに分解されて、RNA、DNAを効率的に合成する材料となる。
 
工業的に効率的に分離するための原料として[[サケ]]の[[白子]]や[[ホタテガイ]]の[[生殖巣]]などが利用されている。
匿名利用者