「わかないづみ」の版間の差分

(→‎外部リンク: リンク削除)
タグ: モバイル編集 モバイルウェブ編集
タグ: モバイル編集 モバイルウェブ編集 改良版モバイル編集
9月14日 [[静岡県]][[掛川市]]出身。2歳から5歳までアメリカで過ごし、高校時代にはイギリスで暮らした経験を持つ。欧州留学中に現地の人々と日本の歌で交流した経験から、歌で人を幸せにしたいと思い歌手を志した<ref>{{Cite web|url=https://www.at-s.com/news/article/local/west/603093.html|title=「自分の力を信じて」 歌手わかなさん、後輩に講演|accessdate=2019-8-17|publisher=静岡新聞}}</ref>。
 
小・中学生のころ、主に『[[Dr.コトー診療所]]』などのTVドラマなどで[[子役]]として活動([[スターダストプロモーション]]に所属)、現在はウクレレの弾き語りのライブ活動を[[東京都区部|都内]]を中心に行っている。
 
その歌声はラジオで共演した[[沢田知可子|沢田知加子]]に[[ローレライ]]の様だと評され。また[[2020年]]に参加した「[https://deemomovie.jp/utahime/ DEEMO THE MOVIE 歌姫オーディション]」の三次審査の審査員前での歌唱評価では審査員である音楽プロデューサの[[ 康哲]]氏に「オーディションとは思えない堂々としたステージングで魅了された」と高い評価を受け総合2位で最終オーディションへの進出を決めた<ref>{{Cite web|title=YouTube|url=https://www.youtube.com/watch?v=sQAgRDRGnZg&feature=emb_logo|website=www.youtube.com|accessdate=2020-06-26}}</ref>。
 
また、特徴的な活動として、毎月行っているライブの音源を中心にデモCD月刊わかないづみを毎月リリースし、ライブ会場などで販売をおこなっている。
 
ウクレレは[https://www.shimamura.co.jp 島村楽器]のCOTONE([https://www.shimamura.co.jp/originalbrand/cotone/cc106c.html CC106C]、[https://www.shimamura.co.jp/originalbrand/cotone/cs7sl.html CS7SL])を利用しているが(2018年7月時点)<ref>{{Cite web|url=https://info.shimamura.co.jp/repair/guitar/g-other/6634/|title=ハンサム判治さん わかないづみさん 来房|accessdate=2019-8-17|publisher=島村楽器}}</ref>、2019年現在映像作品等で異なるウクレレも使用していることが確認されている。